イタリア国民投票が終わったので静かな相場に戻りました

ホームページ

窓開きトレードはお休みして、値動きが止まってからトレードスタートしました

大きな値動きの時に損する傾向があるので、イタリア国民投票はスルーして、いま20pipsくらいの利確ができました

薄くナンピンロングして決済したところです

ドル円が下げてきているので、このまま下落するかもしれないと思ってショート待ちに変えます

ダ~っと下に走ったらすかさず追撃ショートをガンガン入れていくつもりです

ただ、下げ止まっている感じもあってやっぱりロングかななんて悩みます

欧州時間とアメリカ時間もきっと動くと思うので、そろそろ本気のトレードモードでいきたいのですけど、上にいったら戻ってきて、下にいっても戻ってくるので買いと売りの判断が難しいですね

狙えそうなところがないので慎重になってます

リアルFX取引口座を開設する

  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

11月14日のトレード結果
ドル円の上下運動で朝からがんばってます
プラス決済を積み重ねて今月の収支が上向く
ECBで予想通り上に行ったにも関わらず利益は3,000円
原資完全回復まであと1,000円になりました
自動販売機でジュース買う間に50pips獲れました
ドル円天井の可能性大
朝からドル円が下げて秒速で10pipsゲット
ドル円が底抜けの気配
ポンド円急騰で儲かりました
新年のお年玉。5,000円ゲットしました
113円チャレンジのドル円をロングし損ねました
共同記者会見で四苦八苦
ドル円は114.2円が限界だとしたら、ショートしてみたいです
ドル円は110円到達秒読み

Menu

HOME

TOP