イタリア国民投票が終わったので静かな相場に戻りました

ホームページ

窓開きトレードはお休みして、値動きが止まってからトレードスタートしました

大きな値動きの時に損する傾向があるので、イタリア国民投票はスルーして、いま20pipsくらいの利確ができました

薄くナンピンロングして決済したところです

ドル円が下げてきているので、このまま下落するかもしれないと思ってショート待ちに変えます

ダ~っと下に走ったらすかさず追撃ショートをガンガン入れていくつもりです

ただ、下げ止まっている感じもあってやっぱりロングかななんて悩みます

欧州時間とアメリカ時間もきっと動くと思うので、そろそろ本気のトレードモードでいきたいのですけど、上にいったら戻ってきて、下にいっても戻ってくるので買いと売りの判断が難しいですね

狙えそうなところがないので慎重になってます

リアルFX取引口座を開設する

  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

欧州時間でドル円の反転希望します
ポンド円急騰で儲かりました
トランプ大統領の議会演説が始まりました
バレンタインデーFX
ドル円が110円になりました。また高値更新しそうです
FXが勝率50%ならとことん買いor売りをやれば爆益になります
雇用統計が終わって円安トレンド復帰のドル円はもうわけがわからない状態
ホワイトハウスからトランプが会見すると言ってきました
バレンタインデーKiss♪
ドル円天井の可能性大
今週は窓開きなしでスタート
OPECで爆上げしたポンド円で利益が出ました
来週からは為替相場の流れが変わるかもしれない
これは、トランプさんを待っていらっしゃるチャートです
2016年最終週のFX

Menu

HOME

TOP