米雇用統計直前!ドル円の売買比率は50%

XMホームページ

売買比率というものをXMでは公開しています

それによるとドル円のロングとショートの比率は50%になっています

クロス円の中でもユーロ円だけはロンガーが多いようです

夜に雇用統計がありますが、今回は事前にポジションを入れません

動いたほうに乗ります

どっちにいくか分からないですから、丁半博打は確率が高いときにやります

今日のドル円はもう1円の値幅があるので、指標発表まではたいして動かないと思うので、年末から続けている大掃除をがんばります

リアルFX取引口座を開設する

  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

ホワイトハウスからトランプが会見すると言ってきました
夜はテレビ見ながらFX
イタリア国民投票が終わったので静かな相場に戻りました
ドル円が爆下げしてロングで勝ちました
円高トレンドが期待できる週
ドル円だけ見ると上げそう、ポンド円を見ると下げそう
クロス円、爆益チャンス相場はトレンド転換でも一緒です
113円チャレンジのドル円をロングし損ねました
バレンタインデーFX
ドル円は110円到達秒読み
全力で下げると思われたクロス円が踏みとどまる
バレンタインデーKiss♪
ニュージーランド地震で窓が開きましたが、月曜日なのでスプレッドが開いている中トレードチャンスを逃さず無理やりIN
ドル円が底抜けの気配
上窓で始まったクロス円。でもショートしたくない

Menu

HOME

TOP